PHP 5.4.36 Released

SWFDisplayItem::scaleTo

(PHP 5 <= 5.3.0, PECL ming SVN)

SWFDisplayItem::scaleToグローバル座標系でオブジェクトを拡大縮小する

説明

void SWFDisplayItem::scaleTo ( float $x [, float $y ] )
警告

この関数は、 実験的 なものです。この関数の動作・ 名前・その他ドキュメントに書かれている事項は、予告なく、将来的な PHP のリリースにおいて変更される可能性があります。 この関数は自己責任で使用してください。

swfdisplayitem::scaleto() は、現在のオブジェクトを グローバル座標系において (dx,dy) に拡大縮小します。

オブジェクトは、swfshape()swfbutton()swftext()swfsprite() のいずれかとなります。 これは、swfmovie::add() で追加されたものでなければなりません。

返り値

値を返しません。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 2 notes

up
0
Julien Séjourné
10 years ago
It's good to know that when you do "$i->scaleTo(0,0)", it doesn't output an "empty object" ( nothing... ) on the screen, but the object with its original dimensions.
up
0
Anonymous
11 years ago
after a shape etc. has been added, the refence to the DisplayItem is returned:
             $displayItem = $sprite->add($shape);
             $displayItem->scaleTo(0.1,0.1);

the above scales it to 0.1 of whatever its original size was
To Top